【--.--.--】--:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【2009.03.22】16:29  昴トンオマケ
昴の舞台挨拶
新宿ミラノでトンも来るっていうので
もろもろの用事があったのにすっ飛ばしていって来た(笑)

090321_subaru.jpg

私は映画見る前に漫画を読んでたので、さてさてどんな感じなのかと
案外・・いや・・・けっこう 楽しみにしてた。

で~~~~、私の勝手な感想。
本音を書くー



 ―(T_T)→ グサッ!!!




はっきり言って・・・
はしょりすぎやー

え?イキナリこんなんかいっ!!!って展開多すぎてさ(T▽T)アハハ
でも、もしかしたら・・
漫画読んでない人にはよかったのかも(;^ω^)

っつーか、普通に感動とか涙とかひとつも出ない映画ってのも久しぶりだなぁ。
恋愛どろどろを期待してたわけでもないけど、
コーヘイとの関係もアレレーーーー???

ハッキリ言って黒木メ●サちゃんの努力が何となく無駄になりそうな気がする
バレエ経験のないメ●サちゃんがここまで素晴らしいバレエやダンスを
出来た事はすごく本人にとって女優として素晴らしいと思う。

でも、こんな内容で終わってしまっていーのだろうか?
彼女のがんばったダンスに対してストーリーが伴ってない。

漫画を読んだ段階で、そーハマってもいなかった内容だが、
映画の作り方によってはいくらでも感動的に出来たと思う。
もっと、もっと観客を引き付ける演出を欲しかったなぁー

あー、もったいない。

でもねー。
Araちゃん!彼女は本当によかった!
韓国人の彼女、日本語ができるって知ってたけどここまでうまいとは!
しかも、スタイルもダンスも最高!
これから、日本で活躍できるといーなーとおもいました。

それから、天上のステファニーが普通に出演しててびっくりした
≧(´▽`)≦アハハハ




それから・・・東方さん舞台挨拶
そうそう。やっぱり私はこっちをメインで考えちゃってるからね。
これがなかったらはるばる箱根の山越えて映画なんか見にいかない

1回目はとにかくジュンス・・・やる気なし&仁王立ち&遠い目(T▽T)アハハ
てもまぁ、メンバーエライ!
司会者の質問に、ありきたりな答えながらもちゃんとまとめました。

2回目もまぁ、無難に夢や希望について聞かれてねぇ。
はいはい。そんな感じですかね。

(詳しいレポはmilk teaさんが書いてますのでこちらへどーぞ。 ぽち

そーんな、特にびっくり発言でもないのに会場オールトンペンだから
あったかい・・あったかい。
そのかわり、メ●サちゃんがアウェー感目一杯でかわいそう。

でもさー、キレー ほんと、独特の雰囲気もったコだよ。
あーんな、超高層ヒールはいてジェジュン追い抜く勢いだよ。

2k1u7d00000l17ff.jpg

で。最後にやっぱり、これだけは分かった。
トンは客寄せパンダ的になってしまったのではないか・・と。

メインテーマって言ってたよね?

Borelo
あれ?このシーンだけ?しかも、こんな使われ方?

トン、出演シーン
あれ?やっぱりこのヘアスタイルはForever Loveの頃だ。
しかも、このシーンとってつけた感いーっぱいで、
ストーリーにまるで重要性ナシ (T▽T)アハハ

BoAちゃんや、天上さんち曲の方が映像とちゃんと合っててすごくよかった。
Boreloがあんな使われ方でメインテーマって。。。謎だ。


それからねぇ。
2回目の舞台挨拶終わって映画見ないで出て行く人多数・・・
これはさぁ~~~やっぱり良くないさ。
出待ちしてなんぼやねーーん


それにしても、さえぎるものがなく、
頭の先からつま先までを近くで見えるって・・・幸せだー
本当は歌って欲しかったなぁ・・・







Secret

TrackBackURL
→http://shino221.blog91.fc2.com/tb.php/403-38e6f167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。